読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新人先生の1日~その①~

■今回から、新人先生の1日の様子を少しだけご紹介します。大まかな流れですが、なんとなくでも新人先生の仕事内容をイメージして頂き、自身の就活の一助になればと思います!!

f:id:d-chuo:20150430140946j:plain

⇒さぁ!1日の始まりです!まずは制服に着替えよう!!

f:id:d-chuo:20150430140950j:plain

⇒着替えたら、子どもたちの登園準備。保育室の換気や色々な気配りを忘れずに!

f:id:d-chuo:20150430140947j:plainf:id:d-chuo:20150430140948j:plain

        f:id:d-chuo:20150430140949j:plain

⇒各保育室の準備が整ったら、毎朝ホールで行われる年少さんの「体育ローテーション(サーキット形式の体育あそび)」の準備。

f:id:d-chuo:20150430140951j:plain

⇒再び保育室に戻り、子どもたちを迎えるための最終確認です。(1年目は、原則年少さんの担任をします。先輩との複数担任なので、安心して学べます)

f:id:d-chuo:20150430140952j:plain

⇒いよいよ子どもたちの登園です。子どもたちの登園後は「自由あそび」の時間へと繋がっていきますが、保育室での子どもたちの様子を見守り、視診しながら、子どもたちの健康状態や心の状態を図ります。

f:id:d-chuo:20150430140953j:plain

⇒自由あそびの時間は、先生たちにも様々な役割分担が。門番や外遊びの見守り、あるいはバスの添乗と、週替わりで役割を交代していきます。

 

今回はこの辺りまで。次回は、自由あそびの時間後、「体育ローテーション」からの流れを紹介します!お楽しみに!!